単行本
単行本

白い紙/サラム

シリン・ネザマフィ

  • 定価:本体1,238円+税
  • 発売日:2009年08月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

日本文学界を撃つ、イランからの新しい才能

イラン・イラク戦争下の恋を描き文學界新人賞を非漢字語圏から初めて受賞した作者。留学生文学賞を受賞した「サラム」も注目作

担当編集者より
シリン・ネザマフィさんはイラン生まれで滞日10年余り。神戸大学、同大学院で情報知能工学を学び大手電気メーカーでシステム・エンジニアを務めています。文學界新人賞受賞作の「白い紙」はイラン・イラク戦争下のイランの地方の町を舞台にした高校生同士の淡い恋愛物語ですが、日本文学が失いつつある正統リアリズムが息づいていて感動を呼びます。「サラム」は2年前に留学生文学賞を受けた秀作です。(OS)
商品情報
書名(カナ) シロイカミサラム
ページ数 160ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2009年08月10日
ISBN 978-4-16-328410-1
Cコード 0093

著者

シリン・ネザマフィ

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く