作品紹介

期待の新鋭が描く、哀切感あふれるサスペンス

ある日突然、消えた妻。跡を辿ろうとする夫は、2人の婚姻届すら提出されていなかった事実を知る。彼女は一体何者だったのか——

担当編集者より
街中で喪服姿の妻を見かけ不審を抱いた慎一は、弔(とむら)われた故人の名字が、妻の結婚前のものと同じだったことを知る。その翌日、彼女は姿を消した。慎一は妻の跡を辿ろうとするが、住民票に当たると、そもそも2人の婚姻届すら提出されていなかったことが判明する。いったい彼女は何者なのか、そして何の目的で慎一と結婚したのか——。オール讀物推理小説新人賞出身の著者が贈る、サスペンスの秀作。(YB)
商品情報
書名(カナ) オリーブ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2010年02月25日
ISBN 978-4-16-328970-0
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く