単行本
単行本

神話を築いたスターの素顔百恵、郷、りえたちと歩んだ三十五年

酒井政利

  • 定価:本体1,262円+税
  • 発売日:1995年09月

作品紹介

百恵、郷ひろみ、ジュディ・オングに宮沢りえ――彼らを世に送り出した名プロデューサーが、スターたちの知られざる姿を描き出す

担当編集者より
今ではレコードセールスの常套手段になったCMとのタイアップだが、その先駆者が本書の著者酒井政利氏。氏が手がけた国鉄のキャンペインソングだった山口百恵の『いい日旅立ち』に、国鉄以外のスポンサー名が二つ込められているのをご存知でしょうか――。本書では、酒井氏の三十五年に及ぶレコード・プロデューサーとしての仕事を振り返りつつ、レコード制作の秘話、スターの知られざる一面が描かれています。依然現場に立ち続けるヒットメーカーならではの一冊といえるでしょう。(S)
商品情報
書名(カナ) シンワヲキズイタスターノスガオ モモエゴウリエタチトアユンダサンジュウゴネン
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1995年09月20日
ISBN 978-4-16-350640-1
Cコード C0076

著者

酒井 政利

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く