単行本
単行本

愛はストレス

久田恵

  • 定価:本体1,456円+税
  • 発売日:1996年06月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

傍若無人な若い女達、いい気なもんだの男達。大宅賞作家が男と女の不思議な生態を鋭い観察と大人のユーモアで描く本音エッセイ

担当編集者より
「結婚する時にね、私、三高を捨てて彼の性格の良さをとったのよ。なのに実は性格も悪いじゃないの。もう、許せないわよう」「でもね、子供に手がかかるうちは、居るだけで男はなにかと便利よ。性格うんぬんには目をつぶっても捨てないほうがいい」恐ろしい会話ですが半分ジョーク(半分は本音!?)。家事も育児も仕事もと頑張る働く女は大変です。だから当然タフになる。男はどうも「手のかからない夫」がいいそうです。熟年離婚、濡れ落葉にならないためにも、ぜひご一読を。大笑いして、後で少しほろ苦い、エッセイ集です。(I)
商品情報
書名(カナ) アイハストレス
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1996年06月30日
ISBN 978-4-16-351770-4
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く