単行本
単行本

日本がアジアで敗れる日

伴武澄

  • 定価:本体1,359円+税
  • 発売日:1996年10月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

アジアにおいて日本の工業技術の優位は様々な分野で後退している。エレクトロニクス、自動車、鉄鋼、通信、金融等に迫る変革の波

担当編集者より
この五年間で日本は大きく変った。しかも悪い方向に。そしてこのままゆけば、二十一世紀の日本は実につまらない国になっている。そもそも日本に激震をもたらした円高は、NIES経済に有史以来の福音をもたらした。いまやアジアは日本が援助する国々ではなく、強力な競争者になった。経済的技術的優位から後退する情ない日本!(M)
商品情報
書名(カナ) ニホンガアジアデヤブレルヒ
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1996年10月20日
ISBN 978-4-16-352140-4
Cコード C0033

著者

伴 武澄

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く