単行本
単行本

香港領事動乱日誌危機管理の原点

佐々淳行

  • 定価:本体1,333円+税
  • 発売日:1997年06月

作品紹介

文化大革命下に起きた香港暴動、ベトナム戦争でのテト攻勢。現地在住邦人救出に奔走した警察庁出向領事が明かす衝撃のメモワール

担当編集者より
激動の一九六〇年代半ば。警察庁から外務省香港駐在領事に出向した著者が遭遇したのは、文化大革命の余波を受けた香港暴動。爆破事件七千八百回を記録するなか、現地邦人三千人の保護に奔走した日々。休暇先のサイゴンではベトナム戦争のさなかテト攻勢に遭い、日本大使館で決死の覚悟で籠城する。『東大落城』『連合赤軍「あさま山荘」事件』とともに、危機管理ノンフィクション三部作ここに完結。(TT)
商品情報
書名(カナ) ホンコンリョウジドウランニッシ キキカンリノゲンテン
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1997年06月25日
ISBN 978-4-16-352990-5
Cコード C0031

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く