単行本
単行本

わが人生の時の人々

石原慎太郎

  • 定価:本体1,714円+税
  • 発売日:2002年01月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

文壇、芸能、スポーツ、かくも素晴しき人々との出会い

『太陽の季節』で鮮烈なデビューを飾った著者の幅広き痛快交友録。作家、芸能人、スポーツ選手が綺羅星のごとく登場する戦後文化史

担当編集者より
石原氏が『太陽の季節』で鮮烈なデビューを飾った昭和三十一年、「経済白書」は「もはや『戦後』ではない」と高らかに宣言した。作家とその時代の幸せな関わりについて、高見順は「時代といっしょに寝る」といったそうですが、本書は個人の青春と社会の青春が重なりあうことの至福をあますところなく描いています。若くして身震いするほどオーラをたたえた先人たちとの出会いの数々。彼らの魅力とそれを伝える鋭い人間観察をおたのしみください。(TT)
商品情報
書名(カナ) ワガジンセイノトキノヒトビト
ページ数 448ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2002年01月15日
ISBN 978-4-16-358090-6
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く