作品紹介

エッセイを書く楽しみ、読む喜びを満載した一冊!

プロ、アマ問わず、年間ベスト・エッセイ六十六篇を選出、エッセイの面白さを一冊に凝縮しました。’83年版以来二十一冊めの最新刊!

担当編集者より
二十一冊目を迎えるベスト・エッセイ集ですが、今年はプロ、アマ合わせて六十六人の傑作エッセイが選ばれました。読む楽しみ、書く楽しみそれぞれに二〇〇二年度分のベストをお届けします。もう常連といえる作家、エッセイストをはじめ、あのひとこのひとの肉声に触れることができる珠玉の一篇、兄弟そろって初登場の橋本龍太郎・大二郎さん(表題作は弟さんの作品です)など、話題も豊富な一冊です。カバーはおなじみ安野光雅さんの作品。(NY)
商品情報
書名(カナ) ウラヤマシイヒト ニセンサンネンバン
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2003年07月30日
ISBN 978-4-16-365200-9
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く