単行本
単行本

スパイの世界史

海野弘

  • 定価:本体3,200円+税
  • 発売日:2003年11月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

探る、覗く、盗む、歴史を動かした「情報」戦争

マタ・ハリ、アラビアのロレンス、ゾルゲ、冷戦時の情報戦……闇に生き、情報に命をかけ、裏切りに散っていったスパイ達の20世紀

担当編集者より
世界で二番目に古い職業ともいわれるスパイ。歴史を振り返ると戦争や外交の裏には必ずスパイの影がありました。すさまじい情報戦争を勝ち抜くために、私生活を捨て、命をかけて働きながら、そのほとんどは闇の中に消えていきました。マタ・ハリ、アラビアのロレンス、シンシア、ケンブリッジ・スパイ・リング、ゾルゲ、真珠湾の情報戦……二十世紀に活躍したスパイたちを掘り起こし、悲しみと裏切り多き、その生き様に迫ります。(TA)
商品情報
書名(カナ) スパイノセカイシ
ページ数 544ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2003年11月15日
ISBN 978-4-16-365410-2
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く