単行本
単行本

ヨーイ、テーッ!海軍中攻隊、かく戦えり

中攻会・編

  • 定価:本体3,800円+税
  • 発売日:2005年01月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

雲よ、空よ、海よ、この慟哭を聞け!

日中間に傷跡を残す重慶爆撃から終戦時の降伏使節の輸送まで。日本軍の攻撃主力・中型陸上攻撃機の活躍を当事者自らが綴った一冊

担当編集者より
日本一有名な飛行機といえば、多くの人が「零戦」を思い浮かべるでしょう。逆に「中攻」を知っている人は、実際に乗っていたか、相当な飛行機ファンのどちらか。「中型陸上攻撃機」の略である「中攻」という機種は、零戦に勝るとも劣らない活躍をした旧日本海軍の軍用機。支那事変劈頭(へきとう)の渡洋爆撃、いまも日中関係に暗い影を落とす「重慶爆撃」、さらには世界で初めて航行中の戦艦を沈め、終戦時には降伏使節を占領下の沖縄に運ぶなど、八面六臂の活躍をしました。それでいて触れられることの少なかった「中攻」。その搭乗員たちの手記五十余篇を集めたこの本は、戦記ファンのみならず、歴史好きにもたまらない一冊です。(KN)
商品情報
書名(カナ) ヨーイテーッ カイグンチュウコウタイカクタタカエリ
ページ数 672ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2005年01月30日
ISBN 978-4-16-366690-7
Cコード C0095

著者

中攻会編集

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く