単行本
単行本

アメリカン・チョイス

新元良一

  • 定価:本体1,857円+税
  • 発売日:2005年03月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

我らのアメリカはどうなっているのか?!

アホでもマヌケでもないアメリカ人が熱く語る、真のアメリカ的自由、民主主義とは? 在米20年の著者が捉えた善きアメリカの肖像

担当編集者より
ブッシュが我らの「選択」だったのか?!国論を二分し、ブッシュ圧勝に終わった大統領選挙をめぐり、「アホでもマヌケでもない」20人のアメリカ人たちが熱く語る――民主主義とは、ブッシュのような男が大統領になる制度であり、自由とは、あいつのもとでこの先四年間を耐え忍ぶ「自由」なのさ。在米20年の著者に向かって、ブッシュを選んだアメリカの今、その危うさが語り尽くされる。人々の恐怖を煽る政府、その意のままのメディア、キリスト教原理主義……。我らが盟友、アメリカはどこへ行く?(OM)
商品情報
書名(カナ) アメリカンチョイス
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判変型 上製 カバー
初版奥付日 2005年03月25日
ISBN 978-4-16-366870-3
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く