作品紹介

エッセイを書く楽しみ、読むよろこびを一冊に

2004年に雑誌、新聞に掲載されたエッセイの中から、厳選した約60篇を収録。胸を打つ実話、珍しいエピソードを満載した23冊目

担当編集者より
有名な禅宗の公案「隻手(せきしゅ)の音声(おんじょう)」と自らにまつわるエピソードを、僧侶でもある作家がユーモラスに綴った表題作を始め、おかしな話、しみじみする話、ホロッとくる話の数々。すぐれた随筆は、読む者の心を豊かにしてくれます。「欧州の著名なワイン産地が川沿いにあるのは何故か?」「セベロクリリスクってどこの町?」「江戸時代、ふんどしがリサイクルされていた?」等々、知らなかった話、びっくりする話も次から次に登場する全60編。お買い得な一冊です。(TH)
商品情報
書名(カナ) カタテノオト ゼロゴネンバン
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2005年08月30日
ISBN 978-4-16-367380-6
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く