単行本
単行本

後藤田正晴と十二人の総理たちもう鳴らない“ゴット・フォン”

佐々淳行

  • 定価:本体1,800円+税
  • 発売日:2006年06月

作品紹介

平成日本への烈々たる遺言。著者の最高傑作登場

昨年9月長逝した「不世出の官房長官」。部下として長く仕えた著者が深い哀悼をこめて書き下ろした感動のノンフィクション巨篇

担当編集者より
2005年9月19日、元副総理・後藤田正晴は、91年の生涯を閉じた。本書は、すでに『わが上司後藤田正晴』(2000年/文藝春秋刊)において、「不世出の官房長官」の類まれな判断力と人間性を描きだしている著者が、深い哀惜のなかで一気呵成に書き下ろした完結編。平成改元以後の国家的危機に際して、「上司」がとった行動の数々を、膨大なメモをもとに再現する。その一方、“危機管理の鬼”のシャイでユーモラスな素顔を物語る逸話も紹介。著者自ら「最高傑作」と呼ぶ、感動のノンフィクション大作である。(UH)
商品情報
書名(カナ) ゴトウダマサハルトジュウニニンノソウリタチ モウナラナイゴットフォン
ページ数 448ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2006年06月30日
ISBN 978-4-16-368120-7
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document