単行本
単行本

ひとり旅

吉村 昭

  • 定価:本体1,300円+税
  • 発売日:2007年07月30日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

吉村文学のエッセンスが詰まった、最後のエッセイ集

昨年、惜しまれつつ亡くなった著者の珠玉のエッセイと、名作『桜田門外ノ変』や『生麦事件』の創作秘話を収録したファン待望の一冊

担当編集者より
昨年七月に惜しまれつつ亡くなった著者の、単行本未収録のエッセイやインタビュー、対談を一冊にまとめてお届けします。一般の新聞や雑誌に掲載されたもののほかに、長崎の県人クラブの機関雑誌(著者は小説の取材で長崎訪問百回を越える)や、母校開成中・高校のOB会誌など、著者所縁の媒体からも原稿を集めました。また、巻末の小沢昭一さんとの対談「なつかしの落語名人」は出色の面白さです。著者からの最後のプレゼントを、どうぞお楽しみください。(AK)
商品情報
書名(カナ) ヒトリタビ
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2007年07月30日
ISBN 978-4-16-369270-8
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く