単行本
単行本

戦いに終わりなし最新アジアビジネス熱風録

江上剛

  • 定価:本体1,400円+税
  • 発売日:2008年04月

作品紹介

日系企業が危ない! アジア新興市場の知られざる実態とは――

インド、中国、シンガポール……。世界中が注目するアジア市場で日系企業が成功するための戦略とは。経済小説の旗手が鋭く迫る

担当編集者より
かつて、26年間を銀行員として過ごした著者は、中国を筆頭に台頭するアジア新興市場の勢いを傍目に、これまでの経済的優位に慢心して何も変えようとしない日本に危惧を抱き続けてきました。まずは、アジア市場の実情を知ることからしか、日本の進むべき道は見えてこないと考え、アジアの7カ国で現地の日系企業を取材すると、その多くが苦闘を強いられていました。ソニー、キヤノン、松下電器、トヨタなどの大企業も決して例外ではありません。安い労働力を求めてアジアに進出する時代はすでに終焉を迎えたのです。では、今後、アジアの国々とどのようにかかわっていくべきなのか――。日本が生き残るための戦略に、経済小説の旗手が鋭く迫ります。(MM)
商品情報
書名(カナ) タタカイニオワリナシ サイシンアジアビジネスネップウロク
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2008年04月10日
ISBN 978-4-16-370100-4
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く