作品紹介

ハワイ番長の2人が色をテーマに楽園を案内

紺碧のラグーンに茜色の夕陽、緑の原生林からレインボーまで。色をテーマに人気旅行作家と自然写真家が「原色の楽園」を紹介する

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
オーシャンブルーに輝く海、燃えたぎるオレンジの溶岩、オールピンクに塗られたホテル、そしてレインボー色のかき氷。「原色の楽園」ハワイには、思わず息を呑むカラフルな風景がたくさんあります。業界きっての“ハワイ番長”として知られるふたりが現地を巡り、ハワイでしか見ることのできない鮮やかな「色」の数々を集めてきました。自然写真家・高砂淳二の絶景写真に、旅行作家・山下マヌーの蘊蓄(うんちく)あふれる文章が加わる、豪華コラボレーションが実現。色をテーマに旅をする、まったく新しいハワイ本が誕生しました。(HS)
商品情報
書名(カナ) イロデタビスルハワイ
ページ数 128ページ
判型・造本・装丁 B5判変形 上製 並製カバー装
初版奥付日 2009年06月10日
ISBN 978-4-16-371480-6
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く