作品紹介

それは「くそばばあ!」と怒鳴られたことから始まった

フジテレビ「とくダネ!」のリポーター横野さんと朝青龍の取材バトル。「大嫌い」な朝青龍が素顔を少しずつ見せるも……結末は!?

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
フジテレビ『とくダネ!』の相撲リポーターとして有名な横野さんが、憎き朝青龍との7年半に及ぶ取材バトルを書き下ろした。睨まれても悪態をつかれても、果敢に挑んだ朝青龍への取材で、横野さんは何に気づいたのか。大相撲の稀代のヒールが起こした数々の騒動と、日本に残したもの。横野さんは膨大な取材からそれを克明に描く。テレビで流せなかった貴重な資料も公開する。(MF)
商品情報
書名(カナ) アサショウリュウトノサンゼンニチセンソウ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2010年10月15日
ISBN 978-4-16-373180-3
Cコード 0095

著者

横野 レイコ

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く