作品紹介

我が家では、もはや「薄毛」はチャームポイントだ!

前髪の隙間におののき、ハゲ隠しに勤しんだ暗黒時代を乗り越え、「愛」と「毛髪」を明るく育む夫婦の日常をコミックエッセイに!

担当編集者より
弥生のダンナ様のタカ氏は、20歳の頃から前髪の隙間におののき、スプレーを駆使してハゲ隠しに勤(いそ)しんできた。隙間が徐々に領地を広げていく前頭部を抱え、発毛剤に祈りを捧げる日々。自ら「暗黒時代」と命名した、ダークな青春時代を送るタカ氏だったが、今では自ら「薄毛」をネタにして、いつも仲間を爆笑させる存在に……!! タカ氏に一体何が起こったのか!? 知られざる「薄毛」の日常、また「愛」と「毛」を手塩にかけて育む、夫妻の明るい薄毛生活を描いたコミックエッセイです。(BT)
商品情報
書名(カナ) フタリノウスゲモノガタリ
ページ数 144ページ
判型・造本・装丁 A5判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2010年10月15日
ISBN 978-4-16-373210-7
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く