作品紹介

知られざる情報戦争の内幕

軟禁中の金大中氏との秘密接触、KCIAの暗躍、北朝鮮との壮絶な戦い、美女の誘惑に潜む危険。スパイ小説よりリアルな日韓情報戦争

担当編集者より
著者は朝鮮畑ひとすじの元外交官。独自の人脈を築き情報活動を行なってきました。暗号種本の争奪戦、美女の誘惑に潜む危険、北朝鮮との壮絶な戦い、金日成の死の真相など、スパイ小説よりずっとリアルなインテリジェンスの内幕が描かれます。白眉は朴政権下、反体制政治家として軟禁状態にあった金大中氏との秘密接触。イメージと違う権力への執念、策謀家としての素顔が興味深い。日本の外交官かく戦えりとの感を深くする1冊です。(KI)
商品情報
書名(カナ) ニッカンインテリジェンスセンソウ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年02月25日
ISBN 978-4-16-373700-3
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く