作品紹介

最上のオマージュ、鋭利な批評

向田邦子を誰よりも讃仰している太田光による最も誠実なオマージュ。向田邦子ファン、また向田邦子を読んでいない太田ファンへ

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
「爆笑問題」の太田光さんは、小説家として昨年、「マボロシの鳥」を上梓し世間をあっと言わせました。太田さんの文学的教養の深さは知られることですが、向田邦子にとりわけ深い愛情と尊敬を注いでいます。そして、向田全集が刊行されたとき、太田さんは月報に作品解説を毎月寄せ、その本格的な論じ方は評判を得ました。その解説を全文ここに再録します。また、向田作品のベスト版も編むほか、向田和子さんとの対談も含め、本書は多彩な内容になっています。(OS)
商品情報
書名(カナ) ムコウダクニコノヒザシ
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年08月22日
ISBN 978-4-16-374350-9
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く