作品紹介

本当の「知力」が身につく名著の読み方

『聖書』『資本論』から『アンネの日記』まで。池上さんが世界史を見渡し、10冊を厳選。その内容と歴史的位置づけを徹底解説!

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
『聖書』『種の起源』『資本論』から、『アンネの日記』や話題の“プロ倫”まで。それまでの常識を180度ひっくり返し、今につながる歴史を作った世界の重要書物10冊を、池上さんが鮮やかに解説します。もととなったのは、女性誌「CREA」の昨年12月号から10回にわたる連載。「書物から得る教養は、未来を切り開く力となる」というメッセージは、3・11以降なおいっそう色濃くなり、読むと心に強靭な柱が生まれるような本となっています。(RU)
商品情報
書名(カナ) セカイヲカエタジュッサツノホン
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年08月10日
ISBN 978-4-16-374390-5
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く