作品紹介

「国を守る」ためにも原発を止めるべきだ!

核アレルギーによる「反原発」を排しつつも、日本の原発技術力を未だ礼賛する「観念保守派」にも鉄槌を下す画期的な文明社会論

担当編集者より
3・11東日本大震災による福島第一原発事故を見て、みなさんはどう感じたでしょうか。西尾さんは敢然と、「原発やむをえない」派から「国を守る」ためにも原発と決別すべきだという「脱原発」派に転換しました。平和主義は脱原発、国家主義は原発推進といった対立図式に囚われることなくクールに合理的思考に基づく一味違った「脱原発」論です。論壇を騒然とさせた問題論文(書下し含む)を全収録。(TS)
商品情報
書名(カナ) ゲンダイリスクブンメイロン ヘイワシュギデハナイダツゲンパツ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年12月05日
ISBN 978-4-16-374890-0
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く