作品紹介

過去と現在を往還して出会った、一番大切な人のこと

流血事件を起こし職場を転々とするおれは、後に妻となる女性と出会った。青春の最も甘く苦い部分を初めて描いた渾身の純文学巨篇

担当編集者より
1960年代の東京。深夜の皿洗いバイトをする俺は、官能の塊のような女イスズミと出会い、恋に落ちる。彼女をめぐるすさまじい喧嘩に巻き込まれた後、職を転々とするうち、次に出会ったのは原田海という女性。後に俺の妻となる女性だった。汗、血、涙にまみれた若き日々が、20年後のパタゴニア、シベリア、タクラマカン砂漠への冒険の記録と交錯する。代表作『黄金時代』の続きを初めて書いた、著者渾身の青春・冒険・私小説です。(NK)
商品情報
書名(カナ) ソラヲミテマスナイテマス
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年10月15日
ISBN 978-4-16-380960-1
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く