作品紹介

特別な何かを求め、人々はミナミに集う

大阪、ミナミの夜。キャバレーの呼込み男、素人チーママ、イロモノのオカマ。行き場のない思いを抱えて懸命に生きる人々を描いた力作

担当編集者より
大阪の繁華街。イキり癖と驕り癖のある、暗い目をしたキャバレーの呼び込み。若く美しいのに、いつも後ろ暗い関係に身をおくと安心する、素人臭さが売りのチーママ。2人はある雨の日に出会う。自分の想定内の関係しか築けない、現実感に乏しい2人が、思い通りにならない、予想できない関係を通して自分をさらけ出していく1篇と、同じミナミの街で、ある事件を起こしたオカマバーのママの1篇を収録。繁華街の片隅で必死に生きる人々を描いた力作です。(SY)
商品情報
書名(カナ) チカノハト
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年12月10日
ISBN 978-4-16-381060-7
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く