単行本
単行本

一私小説書きの日乗

西村賢太

  • 定価:本体1,450円+税
  • 発売日:2013年02月27日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

常識外れの芥川賞作家の一年

2011年3月から一年余の日々の記録。徹底的に自己からの眺めに徹した一人の作家の生活と意見がここにある。静謐で刺激的な一冊。

担当編集者より
なにもかもが破格の芥川賞作家・西村賢太が受賞直後から1年あまりにわたって綴った日記です。生きる喜びあり、書くことへの真摯な思いや、お金の話も赤裸々に、毎日何を食べているのかも(これが妙に面白い)。罵倒もすれば、喧嘩もします。世の中の動きには意思的に背を向けています。ただ常識外れの私小説作家であるかのように見えて、とても優しい心遣いや謙虚な思いも吐露するところが読みどころではないでしょうか。(OS)
商品情報
書名(カナ) イチワタクシショウセツカキノニチジョウ
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2013年03月01日
ISBN 978-4-16-381830-6
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く