作品紹介

情熱と労力をかけて必死に漫画を作り上げても「人気投票」には勝てない――。漫画編集者と漫画家の共闘とその関係の破綻、「担当の夜」、不人気の「大家」から破門される漫画編集者「担当の朝」、書かない新人漫画家のしたたかすぎる生命力「最後の担当」、なぜか早死にする漫画編集者たちへの痛切なレクイエム「俺酒」。元青年漫画誌の編集長だった著者が描く、知られざる青年漫画の熱かった季節。

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
情熱と労力をかけて必死に漫画を作り上げても「人気投票」には勝てない――。漫画編集者と漫画家の共闘とその関係の破綻「担当の夜」、不人気の「大家」から破門される漫画編集者「担当の朝」、書かない新人漫画家のしたたかすぎる生命力「最後の担当」、なぜか早死にする偉大な漫画編集者への痛切なレクイエム「俺酒」。元青年漫画誌の編集長の著者が描く、知られざる青年漫画の熱かった季節。(YS)
商品情報
書名(カナ) タントウノヨル
ページ数 216ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2013年12月05日
ISBN 978-4-16-382860-2
Cコード 0093

著者

関 純二

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く