単行本
単行本

沢村さん家のこんな毎日平均年令60歳

益田ミリ

  • 定価:本体1,000円+税
  • 発売日:2014年06月02日
  • ジャンル:随筆・コミックエッセイ
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

スポーツジムや図書館に通ったり、レンタルDVDで昔の映画を観たりと、定年後ライフを満喫中の70歳のお父さん。
陽気で友だちが多く、お父さんには内緒で高級ランチを食べに行ったりもしている69歳のお母さん。
未婚で彼氏なし、実家でお母さんのおいしいごはんを食べて平和に暮らしてはいるけれど、将来への不安も頭をかすめる40歳のベテランOL、ヒトミさん。
そんな平均年令60歳の沢村さん一家が、和菓子を食べながらおしゃべりしたり、テレビを見ながら団らんしたり、たまには些細なことでケンカになったり……。
あるときは親と子の、あるときは長年連れ添った夫婦の視線で、お互いを思い合う気持ちを描き、“「あるある」と共感して笑いながら思わずホロリとくる”と幅広い世代に大好評、『週刊文春』の人気連載が単行本化。
描き下ろしマンガ「沢村さん一族の長い一日」や「沢村さん家の間取り図」も収録。

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
30〜40代女性を中心に、圧倒的な支持を集める益田ミリさんの最新刊は、「週刊文春」で連載している人気家族マンガの単行本第1巻。独身40歳OLの娘ヒトミさんとその両親、平均年令60歳の沢村さん一家のリアルな日常が描かれています。アラフォー女性はもちろん、団塊以上のお父さん・お母さん世代でも共感できて楽しめる作品です。描き下ろしマンガや沢村さん家の間取り図公開など、単行本オリジナル企画も満載! アリヤマデザインストアによるブックデザインも素敵な仕上がりになっています。(Y.U)
商品情報
書名(カナ) サワムラサンチノコンナマイニチ ヘイキンネンレイロクジュッサイ
ページ数 144ページ
判型・造本・装丁 A5判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2014年05月30日
ISBN 978-4-16-390072-8
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く