降り積もる光の粒

角田光代

  • 定価:本体1,300円+税
  • 発売日:2014年08月29日
  • ジャンル:随筆・コミックエッセイ
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

二度は出会えない、貴重な旅の記録

旅好きだけど、旅慣れない――そんなスタイルだからこそ出会えた人や出来事。日本国内から海外まで、旅の記憶を集めたエッセイ集。

担当編集者より
「旅関係の仕事は断らずに受け、結果、異国へは年に二度ほど、国内は三、四度旅している」という角田光代さん。そんな角田さんでも「旅慣れない」と嘆きます。確かにほとんどの場合「ああ疲れた」と帰ってくるのが旅。それでもなぜ、休みができると旅に出ようと思うのか……。この本からはきっと答えが見つかります。
旅にまつわるエッセイのほか、NGO「プラン・ジャパン」のキャンペーンで訪れたマリ、インド、パキスタンのルポルタージュも収録。読み応えたっぷりの一冊です。
商品情報
書名(カナ) フリツモルヒカリノツブ
ページ数 296ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2014年08月30日
ISBN 978-4-16-390108-4
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く