単行本
単行本

卒アル写真で将来はわかる予知の心理学

マシュー・ハーテンステイン 森嶋マリ訳

  • 定価:本体1,500円+税
  • 発売日:2014年10月25日
  • ジャンル:ノンフィクション
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

デポー大学で心理学部准教授をつとめるハーテンステイン先生は、人が将来を見抜く手がかりを研究する心理学者。彼は人の表情に隠された「手がかり」を確かめるために、卒業アルバムに着目した。20代から80代まで、650人以上の大学の卒業生の卒アル写真を集めて、笑顔の度合いを点数化。そして結婚生活がうまくいっているかどうかを尋ねると、あまり笑っていない人の離婚率は、満面の笑みの人の5倍にも達していた!

日本版のタイトルはこの驚くべき実験に由来している。ハーテンステイン先生は、この実験以外にも、人間の将来を見抜く「手がかり」についての学問的研究を集めて、一冊にまとめあげた。それがこの極めてユニークな本書だ。
たとえば、著名なゴットマン教授らの研究によれば、結婚が長続きする夫婦の会話では、否定的なことを1つ言ったら、肯定的なことが5つ言われる。しかしその割合が1対1になると、いずれ破局が訪れるという。さらに、カリフォルニア大学の心理学者エクマン教授は人のウソを見抜く方法を確立。1/12秒の瞬間の微表情、顔の筋肉、左右非対称な表情といった顔の情報と、声、話し方などの分析で、90%の精度でウソを見抜けるという。
他にも、フォーチュン500企業のCEOの顔写真だけで会社の業績がわかる、ヒップとウエストの比率だけでモテる女性がわかる、子供に選挙候補者の写真を見せればどちらが勝つかわかるなど、にわかに信じがたいような科学的事実が満載。

すべて、対照実験に基づいて統計的に得られた研究結果である。思いもよらぬところに隠された「手がかり」に気付かされ、ページをめくるたびに驚きと発見が連続する快作!

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
タイトルは、卒業アルバム写真の表情で将来の離婚率がわかるという、著者の奇抜な実験に由来しています。その他にも、CEOの顔写真だけで企業の業績がわかる、ウエストとヒップの比率でモテる女性がわかる、講義ビデオを6秒見ればどの先生の授業がウケるかわかる、などの信じがたい事実が満載。実験群と対照群を統計的に比較した学問的研究に裏付けられているのが面白いところです。将来を見抜く「手がかり」がいかに我々の思いもよらないところに隠れているかが次々明かされ、驚きと発見が連続する快作です。
目次
はじめに 予知の心理学の驚異へようこそ
第1章 殺される顔、殺す顔
第2章 排卵日にはゲイがわかる
第3章 卒アル写真で将来はわかる
第4章 嘘をつく奴の顔はここが違う
第5章 話は中身よりも話し方
第6章 顔の細い社長の会社は業績が悪い
第7章 なぜ子供は選挙の当落を当てられるのか?
商品情報
書名(カナ) ソツアルシャシンデショウライハワカル ヨチノシンリガク
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2014年10月25日
ISBN 978-4-16-390157-2
Cコード 0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く