作品紹介


新聞・テレビでは絶対にわからない,青瓦台のプリンセス、洗脳の40年。

圧倒的な支持から弾劾罷免へ、前代未聞のスキャンダルに揺れる韓国青瓦台。
事件を起こした大統領の側近・崔順実は「親友」ではなく、親子二代にわたって朴槿恵を洗脳し続けた「黒幕」だった。現地報道と取材で読み解く、大統領洗脳の歴史。



大統領の異常事態
・崔順実は「親友」ではなく、親子二代目の「黒幕」
・朴正煕大統領暗殺犯の動機に「崔一家問題」
・「崔一家問題」を指摘した人に、次々と訪れる不幸
・官邸に閉じこもり、料理長も会えない大統領
・唯一の窓口「ドアノブ三人組」は、黒幕の指名した秘書
・バイアグラやプラセンタを、青瓦台が公費で大量購入
・他人の使ったトイレを拒否? 訪問先に交換強要
・セウォル号事件当日も、「独りの食事」に変更なし
・セウォル号事件「空白の7時間」に美容注射?
・サムスン世襲に公金投入で、黒幕親子の「財布」扱い
・敬愛する母と同じ髪形で40年間過ごす

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

商品情報
書名(カナ) パククネ ココロヲアヤツラレタダイトウリョウ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2017年04月10日
ISBN 978-4-16-390615-7
Cコード 0095

著者

金 香清

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く