作品紹介

その情報にはウラがある!
トランプの嘘ニュースから、安倍政権べったり新聞まで
もう騙されない情報術レッスン51

≪「おい、マジか」
そもそもニュースを疑ってかからなければならない。厄介な時代になりました。

まずは嘘を嘘と見破るだけの幅広い情報と常識を持った上で、
驚くようなニュースが飛び込んできたら、
「待てよ」と疑ってかかることです。
情報源がどこなのか。
他の情報機関が追いかけているか。――「はじめに」より≫


池上彰さんの著作史上もっとも“品のない”タイトルの本作。
いったいどんな報道に対して「おい、マジか。」という痛烈な批判がなされたのか? ぜひ確かめてください。

トランプの嘘ニュース、安倍政権の“お友達”優遇政策、そして繰り返される北朝鮮のミサイル発射――テレビの画面に「おい、マジか?!」と突っ込みたくなるニュースばかりの毎日に役立つ、情報の読み解き方です。
小池百合子都知事はじめ、半藤一利氏、出口治明氏とのBIG3対談も収録!

【目次より】
①フェイクニュースを疑え!――トランプ「ロシアゲート疑惑」

②権力者を疑え!――忖度ばかりの日本政治

③炎上PRを疑え!――まさかの大統領選

④危機を疑え!――「シン冷戦」北朝鮮と韓国

⑤組織力を疑え!――EUのホンネと建前

⑥リーダーを疑え!――カリスマか、独裁者か

⑦グローバル資本主義を疑え!――さまよう国家とマネー

⑧科学の常識を疑え!――エネルギーが変わった

⑨ニュースを疑え!―おい、マジか。民主主義はどこへ

商品情報
書名(カナ) オイ マジカ イケガミアキラノニュースヲウタガエ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2017年09月15日
ISBN 978-4-16-390716-1
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く