作品紹介

『ふたりっ子』『セカンドバージン』などヒットを誇る当代随一の売れっ子脚本家、大石静さん66歳と、『聞く力』シリーズが190万部のベストセラーとなった阿川佐和子さん64歳が、オバサンになってからののオンナの生き方を語り合う。主なラインナップは下記の通り。

・アガワの爆笑新婚生活
・体験的〝いい男〟の条件
・夫と彼氏の三者面談
・後悔しない親の見送り方とは?
・ホットフラッシュ、情緒不安定……更年期をいかに乗り切るか
・7色の下着派vs.モノクロパンティ派
・パワハラ&セクハラ禁止が男とテレビをダメにした
・「これしかない」という仕事を見つけろ

商品情報
書名(カナ) オンナノオウギ ムテキノオバサンニナルタメノサンジュウサンノトビラ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2018年01月25日
ISBN 978-4-16-390786-4
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く