作品紹介

紅花の故郷・山形、キリシタン教会領だった長崎、古来、一村勤皇の隠れ里、十津川……。故事逸話満載の、汲めども尽きぬ歴史紀行

担当編集者より
司馬さんの歴史探究の深さと広さは、言うまでもありませんが、その精髄を凝縮したのが、人物、事物満載の汲めども尽きぬ歴史紀行「街道をゆくシリーズ」です。既に第二期に三巻が収録され、第三期は紅花の故郷・山形、キリシタン教会領だった長崎、古来、一村勤皇の隠れ里・十津川といった土地から始まります。豪華絢爛、巨匠の案内による日本歴史散歩です。(TA)
商品情報
書名(カナ) シバリョウタロウゼンシュウ カイドウヲユク ヨン
ページ数 536ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製函入
初版奥付日 1999年02月10日
ISBN 978-4-16-510550-3
Cコード 0395

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く