新書
新書

代議士のつくられ方小選挙区の選挙戦略

朴【吉+吉】熙

  • 定価:本体680円+税
  • 発売日:2000年02月

作品紹介

制度の改革は選挙をどのように変えたか。東京十七区の新人代議士誕生に見る都市型選挙区の後援会、浮動票のまったく新しい動き方

担当編集者より
一九八八年のリクルート事件以来、日本の政界は「政治改革」を「選挙制度改革」へと折り曲げ、ついに一九九四年、長年採用されてきた中選挙区制は、小選挙区比例代表併用制に変わりました。本書は『代議士の誕生』で名高いジェラルド・カーチス・コロンビア大学教授の薫陶を受けた朴【吉+吉】熙さんが、小選挙区中心の制度変革によって、いったいどのような変化が日本の政治に起きたのかを、政治家の行動パターンの分析の中から明らかにしたものです。(AM)
商品情報
書名(カナ) ダイギシノツクラレカタ ショウセンキョクノセンキョセンリャク
ページ数 216ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2000年02月20日
ISBN 978-4-16-660088-5
Cコード C0231

著者

朴 【吉+吉】熙

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く