作品紹介

70年前にも、緊張する日中関係があった

スパイと欲望の都「国際都市シャンハイ」。昭和12年夏、日中戦争開始直前の緊迫を歴史から発掘。その時、日本人にとって中国とは?

担当編集者より
70年前にも、日中関係の危機はありました。それは、今とはくらべものにならないくらいのホンモノの危機でした。昭和12年夏、北京郊外の盧溝橋で日中両軍の衝突があり、その戦火は上海に飛び火します。「政冷経熱」で繁栄を謳歌する日本租界にひたひたと押し寄せる不安と戦争の予感。日本と中国は、ついにわかり合えることはないのか。戦争特派員として現地へ駆けつけた作家たちの目も借りつつ、妖しげなエピソードを通して、緊張する日中の原像を歴史の闇から招き寄せます。(HH)
商品情報
書名(カナ) シャンハイキョウソウキョク
ページ数 200ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2006年08月20日
ISBN 978-4-16-660521-7
Cコード C0222

著者

高崎 隆治

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く