作品紹介

将軍様を最も愛する男が書いた決定版評伝

極秘資料や独自取材、将軍様への「愛」と見紛う執念が生んだ「金正日」伝の決定版。朝鮮総連もCIAも驚愕の「真実」が明らかになる

担当編集者より
北朝鮮が騒ぎを起こした、そんな日の朝、みのもんたさんの番組にチャンネルを合わせると、必ずいる――独特の関西なまりで、平壌の秘密文書を片手に、ディープかつ的確な指摘を繰り広げる鈴木琢磨さん(毎日新聞編集委員)がこの本の著者です。在日社会探訪で築いた濃密な人脈と膨大な極秘資料をもとに金正日の足跡をたどった結果、朝鮮総連もCIAも驚愕させる「真実」が明らかになりました。凡百の「ウォッチャー本」や「暴露本」など、泣いてハダシで逃げ出す、筋金入りの内容です。(FM)
商品情報
書名(カナ) テポドンヲダイタキムジョンイル
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2006年10月20日
ISBN 978-4-16-660535-4
Cコード C0223

著者

鈴木 琢磨

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く