作品紹介

「高度刺激社会」から子どもと人生を守る知恵

外からの刺激で脳を興奮させる生活にNO! キーワードは退屈力。勉強で退屈力を鍛えよう。退屈力は「第二の人生」をも豊潤にする

担当編集者より
構想30年! 「どうして勉強しなければいけないの?」という問いに説得力をもって答える、「齋藤哲学の極致」です。CM、ネット、ゲーム……「高度刺激社会」は加速し、特に子どもたちを襲います。齋藤氏は、そのような脳を興奮させる生活から、少ない刺激の中で豊潤な満足感を得る、“態度の転換”の必要性を訴えます。キーワードは「退屈力」。子どもの折れない心を作り、大人のセカンドライフも豊かにする「究極のチカラ」です。そして「退屈力」養成の近道が「勉強」なのです。「勉強」にも「人生」にも効果満点です。(FH)
商品情報
書名(カナ) タイクツリョク
ページ数 216ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2008年04月20日
ISBN 978-4-16-660628-3
Cコード 0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く