作品紹介

独自の史観と未発表資料を駆使した不朽の労作

清張にかかると昭和史はこんなにも生々しく、面白い。第1巻は、「陸軍機密費問題」「石田検事の怪死」「朴烈大逆事件」他、全5篇

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
厖大な未発表資料と綿密な取材によって、昭和初期の日本現代史の埋もれた事実に光をあてた不朽の労作が新装版で登場。政界に絡む事件の捜査中に起きた「石田検事の怪死」、部落問題を真正面から取り上げた「北原二等卒の直訴」、他に「陸軍機密費問題」「朴烈大逆事件」「芥川龍之介の死」など5篇を第1巻に収録。圧倒的な面白さ。
商品情報
書名(カナ) ショウワシハックツ
ページ数 432ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年03月10日
ISBN 978-4-16-710699-7
Cコード 0121

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く