作品紹介

伝説と神話に彩られたスペクタクル巨篇

夫と娘を亡くし失意の中にいた晃子。飛行機墜落事故に巻き込まれた彼女は、インドネシアの山奥で、少女の神秘的な歌声を聴いた

担当編集者より
薬学の研究に没頭した挙げ句、夫と娘を失った栂原晃子(つがはらあきこ)は、新たなテーマを求めてインドネシアに向かうが、飛行機墜落事故に巻き込まれる。だが奇跡的に助かった晃子は、山奥の村で神秘的な歌声を持つ少女と出会い、驚異的に快復した。一方、町では猟奇的な殺人事件が発生していた——。伝説と神話に彩られたスペクタクル巨編。
商品情報
書名(カナ) マヨナカノシンワ
ページ数 512ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年08月10日
ISBN 978-4-16-713110-4
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く