作品紹介

オゾンの匂いで甦った花奈子の面影とあの村の記憶。両親が焼け死んだ、生き神信仰の村で男が見たものは? 珠玉のホラー全十二篇

担当編集者より
いかがわしい美容器械から漂うオゾンの匂いがきっかけで、私の脳裏に蘇った幼馴染みの面影。幼少の一時期を過ごしたあの小さな村で、唯一の遊び相手だった花奈子。やがて家の火事で両親は焼死、私は村を離れた——。蘇った記憶に導かれ、再び村を訪れた男が見たものは!? 表題作など粒揃いのホラー12篇。解説・明野照葉
商品情報
書名(カナ) アオイキオク
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2003年02月10日
ISBN 978-4-16-716410-2
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く