作品紹介

絶好調“だましゑシリーズ”第4弾

役者仕込みの軽業と女もしのぐ艶やかさ。江戸を颯爽と生きる蘭陽が、相棒の天才絵師・春朗(葛飾北斎)と怪事件に挑む青春捕物帖

担当編集者より
白い着物の裾からのぞく、赤い襦袢の艶やかさ。義理のためなら命も捨てるが、化け物だけはご勘弁。女と見紛う美貌と、役者仕込みの軽業でならす蘭陽が、相棒の春朗(葛飾北斎)とともに江戸の怪事件に挑む。俵蔵(鶴屋南北)、おこう、源内先生、お馴染みのキャラクターも活躍する、大好評シリーズ第5弾。解説・ペリー荻野
商品情報
書名(カナ) ランヨウキララマイ
ページ数 416ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2011年09月10日
ISBN 978-4-16-716416-4
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く