作品紹介

家族でなければ語れない、作家たちの強烈な個性、意外な素顔

子母澤寛、江戸川乱歩、金子光晴、今東光、尾崎士郎、海音寺潮五郎、横溝正史、山本周五郎、井上靖、柴田錬三郎ら13名を家族が語る

担当編集者より
ご機嫌になると、家族を集めて「パンツ落とし」というお得意の隠し芸を披露した子母澤寛。鼻唄が好きで、「故郷の空」を唄っていた江戸川乱歩。子供達に「お洒落をしろよ」と言い、身ぎれいであった海音寺潮五郎。多くの読者に愛された作家の日常の素顔を、妻や子が、愛情を込めて語った回想録。子母澤寛、江戸川乱歩、金子光晴、尾崎士郎、今東光、海音寺潮五郎、横溝正史、山本周五郎、井上靖、新田次郎、柴田錬三郎、五味康祐、立原正秋。13名の姿が生き生きと甦ります。(TM)
商品情報
書名(カナ) オモイデノサッカタチ
ページ数 400ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2011年05月10日
ISBN 978-4-16-721788-4
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く