文庫
文庫

文春文庫

映画が目にしみる〈増補完全版〉

小林信彦

  • 定価:本体1,048円+税
  • 発売日:2010年11月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

小林信彦の映画コラム一挙171本!

99年からの映画コラムを厳選! さらに、書き下ろし「イーストウッド」論も収録。著者映画批評の決定版です。DVD情報も満載

担当編集者より
世紀をまたいで書き続けた名物連載から映画コラム171本を厳選! 黒澤明「天国と地獄」からイーストウッド「硫黄島からの手紙」、原節子、阪東妻三郎から綾瀬はるか、香川照之まで——新旧作品を超えて縦横無尽に書きつくす小林信彦の〈決定版〉映画コラム集。700本超の詳細な作品名インデックス付き。DVD情報も満載!
商品情報
書名(カナ) エイガガメニシミル
ページ数 544ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2010年11月10日
ISBN 978-4-16-725626-5
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く