文春文庫

陰陽師 鳳凰ノ巻

夢枕 獏

  • 定価:本体500円+税
  • 発売日:2002年10月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

幽鬼、怨霊は人の心の中にいる……

宮中で陰陽師の技が話題となり、帝の目の前で安倍晴明がライバルの蘆屋道満と方術比べをすることになったが……。シリーズ第4弾

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
担当編集者より
平安京の暗闇に蠢く魑魅魍魎に、若き陰陽師・安倍晴明と朋友の源博雅が敢然と立ち向かう大好評シリーズ第四弾。今回は、晴明が好敵手でもある蘆屋道満と、帝の招きにより宮中で方術比べをすることになった一件を描く「晴明、道満と覆物の中身を占うこと」や、これまた道満が絡む「泰山府君祭」他五篇。
商品情報
書名(カナ) オンミョウジホウオウノマキ
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2002年10月10日
ISBN 978-4-16-752807-2
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く