作品紹介

現代を乗り超えるヒントが盛り込まれた「知恵伊豆」という生き方

家光の陰には機知に富んだひとりの老中がいた。徳川幕府に持ち込まれる無理難題を鮮やかに解決した男の「知恵」と「発想」に学べ!

担当編集者より
徳川安泰の基礎を固めた家光の陰には、機知に富んだひとりの老中がいた。松平伊豆守信綱、通称「知恵伊豆」は、徳川家に持ち込まれた無理難題を次々に解決する。島原の乱の鎮圧を始め、由井正雪謀叛を未然に防ぎ、川越藩主として野火止用水を完成させるなど、機知と行動力をいかんなく発揮した男の「逆転の発想」 解説・岡田徹
商品情報
書名(カナ) チエイズニキケ
ページ数 560ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年04月10日
ISBN 978-4-16-756711-8
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く