作品紹介

歴史上の人物に学ぶリーダーたちの勝利の方法論

時代が大きく揺れ動く時、歴史の先人たちは何を考え、どのように行動したのか。歴史上のリーダーたちが語りかける勝利の極意とは

担当編集者より
定評のある会津藩ものや、矢部定謙、松江豊寿といった意外な人物に着目して、史実に基づきながら歴史のダイナミズムを描く直木賞作家が、「勝つ」ための戦略をテーマに、戦国から戦前までの33人のリーダーについてのエピソードをまとめた1冊。信長・秀吉・家康など誰もが知る英雄や、立見尚文、島村速雄といった旧日本軍陸海の名将、多門伝八郎や石谷貞清といった隠れた人材など、多岐にわたる人選から実践を学ぶことのできる歴史エッセイ。(YI)
商品情報
書名(カナ) レキシニミルカツリーダー
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2010年12月10日
ISBN 978-4-16-756713-2
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document