作品紹介

銀座を舞台に、赤川次郎、江國香織など人気作家が描く24の物語

銀座は今も昔も作家を魅了してやまない。出会い、別れ、愛、友情、死……24人の作家が各々の切り口で描き出す心に沁みる傑作短篇集

担当編集者より
短編小説のアンソロジーで、ここまで豪華な顔ぶれの作家陣の競作は他に例をみない。出会い、別れ、愛、友情、死——4人の作家が「銀座」を切り口に持ち味を存分に発揮して描いた24のストーリーは、みなどこか切なく心に響く逸品ばかり。各々の個性を味わいながら、ゆっくりと読みたい贅沢な一冊である。解説・松たか子
商品情報
書名(カナ) ギンザニジュウシノモノガタリ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2004年12月10日
ISBN 978-4-16-767927-9
Cコード 0193

著者

銀座百点編集

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く