作品紹介

三蔵法師一行の取経の旅も、いよいよ天竺へ

三蔵法師と悟空、八戒、悟浄の旅もいよいよ佳境。数々の困難を乗り越えて、成長する師匠と弟子。天竺への取経の旅、ついに完結

担当編集者より
唐を出て14年。いよいよ、天竺国へたどり着いた三蔵一行。しかし、天竺は思いのほか広く、御仏の聖地である霊鷲山(りょうじゅせん)への道はまだ遠かった。はたして悟空たちは、無事に、唐太宗の元へと、大事な経を持ち帰ることができるのか。身命惜しまず守り抜いたお師匠様と、心を通わせた無二の仲間達との旅も、ついに感動の結末へ。
商品情報
書名(カナ) サイユウキ
ページ数 368ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年04月10日
ISBN 978-4-16-771013-2
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く