文庫
文庫

文春文庫

生還した『特攻』隊員の告白語られざる特攻基地・串良

桑原敬一

  • 定価:本体686円+税
  • 発売日:2006年08月03日

作品紹介

不時着ゆえに「特攻」から帰還した元兵士の真実の声

特攻は本当に志願だったのか。検閲下の遺書は真実を語っているのか。「特攻」から帰還した著者が遺族や関係者の反撥を覚悟して語る

担当編集者より
「特攻出撃」は本当に志願だったのか。純粋に国を思う美しい魂の発露を綴った隊員たちの遺書は、検閲下でどこまで信じていいのか。鹿児島県串良基地から、一度は死を覚悟して特攻出撃しながらエンジン不調で不時着し、帰還した著者が、遺族や関係者の反撥を承知の上で、万感の思いをもって告白する「特攻」隊員の真実の声。
商品情報
書名(カナ) セイカンシタトッコウタイインノコクハク カタラレザルトッコウキチクシラ
ページ数 416ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2006年08月10日
ISBN 978-4-16-771702-5
Cコード 0195

著者

桑原 敬一

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く