文庫
文庫

文春文庫

新幹線を作った男たち「夢の超特急」、走る!

碇 義朗

  • 定価:本体657円+税
  • 発売日:2007年10月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

土木屋と飛行機屋が新幹線を作った!

昭和39年10月1日。晴天の東京駅新幹線ホームをその列車は走り出した。世紀の国家プロジェクトに挑んだ男たちの姿を生き生きと描く

担当編集者より
昭和39年(1964年)10月1日午前6時、新幹線「ひかり」1号と2号が同時に東京と新大阪の駅をスタートした。しかし記念すべきその場に、最大の功労者ともいうべき、前国鉄総裁・十河信二、技師長・島秀雄、建設担当常務・大石重成の姿はなかった。世紀の一大プロジェクトに果敢に挑んだ男たちの姿を描く感動のノンフィクション。
商品情報
書名(カナ) シンカンセンヲツクッタオトコタチ ユメノチョウトッキュウハシル
ページ数 400ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年10月10日
ISBN 978-4-16-771748-3
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く